こんにちは。mamaskyのドイです。

今日は大切なお知らせがあって、ママコラムを書いてます。
タイトルにもあるように、mamaskyは初めて「スタッフを募集」します。
実は今までにも「mamaskyで働きたいです!」という有り難いメールを何度も頂いてきました。その時には「人を採用するなんてまだまだ…」と思っていたのですが、近頃のmamaskyはちょっと忙しくて、本当に手がまわりません。

そもそも「mamaskyってどんな仕事なの?」と思われることでしょう。
mamaskyの事業内容を大きく一つにまとめると、
「ファミリーを対象とするサービスを持つ企業と富山に暮らす子育て中のママを結び付ける」
ということなのですが、そのために
・富山の未就学児ママのための情報サイト「mamasky」の運営
・親子向けイベントの企画
・ママのためのコミュニティスペース「mamasky house」の運営
の3つを柱にしながら、それ以外にも名刺やDMなどの制作やライティングなどのプロモーションサポート事業も行っていたりもします。

主にどの部分で人手不足かと言えば、実は全部です。・・・・・全体的に困ってます。

なので、どんな仕事を担当するんですか?の問いには
「全部一緒にしましょう」とお答えさせてください。

営業もしてほしい。
企画もしてほしい。
イベントの当日運営もしてほしい。
mamasky houseの管理人もしてほしい。
文章も書いてほしい。
DMの発送もお願いしたいし、テレアポもしてほしい。

はっきり言って、楽しい仕事はあんまりないかもしれません。

けど、私たちmamaskyの理念は「ENJOY LIFE」

一度きりの人生を楽しいものにしたいから、そのために努力できる仲間と一緒に仕事をしたいと考えています。
過程は大変なこともたくさんありますが、最高に楽しい時間を共有できることはお約束できると思います。

もうひとつ。「こんなことをしたい」と思いついたことを実現するために一緒に考えたり、動いたりして、現実のものにできる自信があります。
基本的に思いついたことを否定する文化はmamaskyにはありません。

昨年開催した「ワンデパ」はマイの思い付きから始まりました。
思いついてから現実になるまでには半年もかからなかったと思います。

mamaskyにとって実現するかどうかの判断基準は
「それが楽しいか楽しくないか」
という単純明快なもの。お金があれば、他社でもできることには興味がありません。
すっごい大変だし、面倒だし、手間のかかることだとしても、それが「楽しい」ことならば、手間暇かけてでも実現したいと考えます。

割と、多くの人が嫌がる仕事の一つが「営業」ではないでしょうか?
スーパーポジティブなドイは営業が大好きです。ちょっと変わり者なのかもしれません。
けど、以前も書いたことがあるように、私にとって「ご縁」は宝なので、営業は幸せの連続なのです。
多分、mamaskyの営業は楽しいです。
皆さんが勝手に思い込んでいるイメージとは違うと思います。

あんまり詳しいことを書くのは難しいので、ここからは具体的な募集内容にします。

職種:パート/mamaskyの業務全般
勤務時間:10:00~16:00 ※週3~4日程度
給与:時給制です。(詳しい金額は面接時にお伝えします。)

ここで書けるのは、このくらいです。すみません><
面接と称した、お互い相談会を随時開催するので、「mamaskyで人生楽しみたい」って本気で思ったら、メールください。もう少し詳しく仕事内容のことや雇用条件のことをお伝えします。
経験は問いません。

メールアドレス doi@mamasky.jp
氏名、年齢、連絡先、応募動機
を送ってくださいませ。かしこまった文章じゃなくてもいいです♡

ご応募お待ちしております。

mamasky代表 土肥恵里奈