名前詩人みのる

住所 イベント開場により異なる。※イベントがなければ、毎週水曜はシルバージョー(富山市金泉寺43−1)にて。
電話番号 090-1555-7267 ※HPからのオーダーも可能です。

090-1555-7267※「ママスキーを見た」とお伝えください。
ママ会員特典:「mamasky見た」でミニサイズ作品プレゼント!(作品例はメニューページをチェック)

ママ Check Point

出産祝い新築祝い結婚祝い命名書ギフトプレゼントオリジナル

思い出して。子どもの名前に込めた想い。

「なんて名前にしよう」と夫婦で真剣に考えた我が子の名前。優しい子になってほしい、友達に恵まれる子に、可愛く・かっこよくなってほしい、夢のある子に…などいろんな願いを込めて、時には字画まで調べて慎重に慎重に決めましたよね。だからこそ「名前」には特別な愛が込められています。その秘められた想いを引き出し、詩として書を仕上げてくれるのが「名前詩人」のみのるさんです。書を書き始めた当初は「どんなメッセージにしたらいいのか頭で考えていた。全然響かなかった。」と語るみのるさん。とある男性との出会いがきっかけとなって、頭で考えるのをやめ、相手の気持ちを汲み取り、一番素直な部分をそのまま詩として表現するようになったそう。みのるさんの書く独特の文字は、頭で考えず、一番自然体で、自由な状態だからこそのものなのです。見る人の心に届き、胸をぐっと熱くさせる詩は、日本中にファンがいるほどです。

元々はエリート会社員。苦悩を乗り越えて、舞い降りてきた光。

みのるさんは元々、某上場企業のエリート。誰もが知っている有名企業に勤めていました。ただひたすらに働き、誰からも期待される毎日だったある日。突然、降りかかったのが「うつ病」という診断だったそう。働きすぎが原因。帰省するものの、3年以上は鬱と戦う辛い生活が続きました。ある日、部屋で見つけた小学時代のノートを見て、「書くことが好きだった幼少時代」を思い出します。「書いてみよう。」そう思い、当時思っていた感情を次々文字に起こした。涙が止まらなかった。人生どん底、”もう何もない”と生きることに失望していたみのるさんに一筋の光が差した瞬間でした。
誰もが経験できるわけでないこの経験が元となり、「誰かのために人生を歩みたい」と強く感じたみのるさんは、今「誰もが持っているパワー、生命力、愛情」に気づかせてくれる名前詩人となったのです。
気持ちを言葉に表すというのは時にとても困難です。だからこそ、みのるさんとの会話を通して、本当の気持ち、一番素直な気持ちを書に書いてもらいませんか?

スタッフさんからの一言

漢字本来の意味を大切にそれぞれのシチュエーション(誕生日、結婚式、還暦祝など)に合わせて名前詩人みのるがお一人お一人心を込めて、大切な人の名前を使って素敵な詩をつくります。

名前詩人みのる

住所 イベント開場により異なる。※イベントがなければ、毎週水曜はシルバージョー(富山市金泉寺43−1)にて。
電話番号 090-1555-7267 ※HPからのオーダーも可能です。

090-1555-7267※「ママスキーを見た」とお伝えください。
オフィシャルサイト
ママ会員特典:「mamasky見た」でミニサイズ作品プレゼント!(作品例はメニューページをチェック)
MAP 富山市金泉寺43−1