オレンジパークふなはし(京坪川河川公園)

住所 中新川郡舟橋村東芦原11-19 (京坪川河川公園内)
電話番号 076-464-1121
営業時間 指定なし ※第一日曜日(土曜の場合もあり)にイベントを企画。イベントは時間指定あり。
定休日 なし

076-464-1121※「ママスキーを見た」とお伝えください。
日本一ちっちゃな、子どもが多い村「舟橋村」のこども公園部長が描いた夢の公園

ママ Check Point

子どもが主体の公園手作り遊具芝生と水辺桜並木が続くトイレあり駐車場あり毎月第一日曜日(もしくは土曜日)イベントあり

「みんなの場所をみんなで育てる」人のつながりを感じよう

日本で一番小さな自治体なのに、15歳の人口割合が日本で一番高いそんな村が富山にあるってご存知ですか?そう、舟橋村です。
舟橋村は、富山市藤ノ木からすぐにある、人口3000人ほどの小さな村。この村は、日本一子どもだらけの村で、子育てにすごく力を入れておられます。「舟橋村でならもう一人子どもが産みたい」と思えるまちづくりの一環として、平成29年に拡張し3haに、そしてまちの主要施設や団地からも近い親水公園「京坪川河川公園」の整備を開始。愛称がオレンジパークと言われるこの地を「みんなの場所をみんなで育てる」公園として、子どもを中心に公園を企画し整備しています。この公園の取り組みは、ぜひクラウドファンディングページをご覧ください。このクラウドファンディングでネット上で皆さんから資金を集め、一歩ずつ子どもが夢描く公園をかたちにしています。
当初は、「公園に行っても誰もいない!一人で遊んだって、つまんない!本当は…水遊びがしたい!虫捕りや魚釣りがしたい!思いっきり泥遊びがしたい!」だったようですが、今では夕方には園や学校終わりに遊ぶたくさんの子どもたちの姿がありました。

◎「この公園を一緒に楽しみたい♡盛り上げたい!!」という方は、園むすびプロジェクトページをご覧いただき参画ください。人の温かさやつながりを感じられ、ホッとします。

ちっちゃな村のでっかい夢がつまった「夢あふれる公園」♡

春には桜の名所、川の地形を活かした公園でもある「オレンジパークふなはし(京坪川河川公園)」。
この公園には遊具がなく、ただ広い芝生が広がっているだけでしたが、村のこども公園部長が日本一友だちづくりができちゃう公園に、作り変えようと本気で取り組んでいます。この公園でしかできない遊び・遊具づくり・ルールづくりを自分たちで考え、資金集めのクラウドファンディングでできた水遊び場も「自分ではない誰かが、ポンプで水を汲み上げてくれなければ遊ぶことができない」遊具になっています。
誰かと関わる公園をもっと広めていくために、月1回イベント(毎月第一日曜もしくは土曜)も企画!「今度はタイヤで遊具も作ろう!」「木を植えるのもいいね」など公園の設備を充実させていくこともイベントで企画しています。まずはイベントからぜひ訪れてみてほしい!!そして、遊びに来た人がいつの間にか仲良しになっちゃう公園をぜひ体感してほしい♪
現在は芝生でゆっくり過ごすには最高の場所。ピクニックにぜひ!“ちっちゃな村のでっかい夢”を応援しましょう♡

スタッフさんからの一言

オレンジパークふなはしでは、ふれあいやコミュニティの場としてもっと楽しく使えるように、現在整備を進めています。遊具など、少しずつですが、子どもたちが描いた夢をかたちにしています。また、公園に来る人の「園をむすぶ」イベントを毎月第一日曜日(もしくは土曜日)に開催しています。公園を存分に楽しめるようにイベントを企画していますので、ふるって参加ください♪舟橋村の温かさも感じてほしい!!

オレンジパークふなはし(京坪川河川公園)

住所 中新川郡舟橋村東芦原11-19 (京坪川河川公園内)
電話番号 076-464-1121
営業時間 指定なし ※第一日曜日(土曜の場合もあり)にイベントを企画。イベントは時間指定あり。
定休日 なし

076-464-1121※「ママスキーを見た」とお伝えください。
園むすびプロジェクトHP Facebook クラウドファンディング
日本一ちっちゃな、子どもが多い村「舟橋村」のこども公園部長が描いた夢の公園
MAP 中新川郡舟橋村東芦原11-19