こんにちは!mamaskyのドイです。

今日は素敵なキッチンからお送りしたいと思います♡

これ我が家なんですよ♪素敵でしょ?オシャレでしょ?

すみません、嘘です。
この素敵すぎるキッチンがあるのは、高岡市しらとり台というエリアにある建売住宅。
(イオン高岡店※国道8号線近くの方、や「高岡市民病院」のすぐそばです。)

 

今回おじゃました建売住宅を手掛けるのは、石川県と富山県で展開している住宅会社「家元(いえもと)」さん。
mamaskyでは、和をテーマにした「和ークショップ」をコラボ開催していた会社さんとして認識している方もおられるのではないでしょうか?イベント時にもいつも会場を盛り上げてくれている通称「タワちゃん(多和田さん)」(※富山支店の支店長です)が設計デザインを手がけた住宅になっています!

インテリアとか、細かいデザインのこだわりとかが大好きなmamaskyなドイにとってもツボすぎる素敵ポイントが多い住宅だったので、その魅力をご紹介していきたいと思います。

 

 

オシャレポイント①
遊び方は無限!巨大黒板壁&土間空間

最初にご紹介するのは、玄関入って最初に拡がる土間空間。
まるでフォトブースのようなチョークアートが描かれていたので、ちゃっかりハートポーズで撮影して見ました(笑)。

玄関からそのままつながっているので、それはまるで広い玄関のよう!
黒板側から見るとこんな感じです。

バイクや自転車といったパパの趣味スペースにするもよし。
天井まで続く黒板壁でダイナミックなお絵描きタイムを過ごすもよし。
ペットのための空間にするのにもピッタリです。
将来、「おうちサロン」に憧れているママにはこの空間をネイルサロンなんかにリニューアルしちゃうのもいいですよね♡

 

この土間空間は「梁(はり)」が見えたままの天井になっていって、一般的な天井高よりも高くなっているんですよ。

 

 

 

オシャレポイント②
目の錯覚!?プライバシーを守る開放空間という矛盾

肝心の外観をお見せするのを忘れておりました。

こちらの建売住宅は、人気の「角地」にあるんです♡

角地って、日当たりの面でも、近所との境界線への配慮の面でもいいこと尽くしだなぁと思うのですが、私は1点だけ難点があると思っています。

それは2方向が解放されているのでプライバシーを守りづらいのでは?ということ。

 

その点、こちらの住宅は写真を見ても分かるように、窓がほとんど見当たりません。

これなら外からの視線も気にならなくて安心!

・・・・でも日当たりは?
中は窓どうなってんの?
日光はいらないのとか、閉塞感あるのも嫌なんだけど…。

と思うでしょう!!

 

 

\はい、ドーーーーン!/

いかがでしょうか?

こちらの住宅は正面などの道路に面した面は窓を隠し、正面から見えない壁側に窓を集めることでたっぷりと自然光を取り入れています。

写真手前に写っているキッチンにも注目を!

すっごくオシャレだと思いませんか?
汚れにくい加工がされた木製のキッチンです。
このキッチンは既製品っぽさもなくて、個性的なところも他にはないオシャレポイントかなと思います。

 

ちなみにリビングの窓の外には、ウッドデッキもあるのでお庭でプールを出して、パパとママはウッドデッキで寛ぎのひと時を過ごしたり、BBQをしたりしても楽しいですよね。

 

多和田さん曰く、

「土間に小さなテントを出して、”おうちキャンプ” をしてみたり、お庭でBBQをしたり、とアウトドアな日常を過ごせると家族の毎日がグッと楽しくなると思うんですよ。」

とのこと。

 

 

 

オシャレポイント③
些細なこだわりの積み重ねがデザインの上質さを高める!

最後にご紹介するのは、多和田さんによるマニアックすぎるこだわりの数々。

まずは土間・リビング・ダイニングの段差について。

実際に家の中に入ると分かるのですが、こちらの住宅は、土間からリビングへ、リビングからダイニングへ、ちょっとずつ段差が設けられています。

これは視線を上手く逃がすことで開放感を感じられるように設計された巧妙なトリック!大きな窓のおかげで十分開放感を感じることができるのですが、さらにデザインでもそれを高めているので、家が一番のリラックス空間になるように考えられています。

 

そして、次に私が注目したのは、インターフォンのモニターや電気のスイッチ、窓枠。


こちらは、マットな質感の黒いアイテムが採用されています。

白×無垢材×自然光の柔らかい印象の中に、黒を配置することでデザインにメリハリが出て、上品さが醸し出されていると思いませんか?

2階に上がる手すりにも黒が採用されていますよ。

2階には、将来2部屋に分けることもできる大きめの子ども部屋とウォークインクローゼット付きの主寝室、トイレ、そしてホールを活用したフリースペースがありますよ!

ここで勉強したり、読書したり、ママの趣味のスペースにしても素敵ですよね。

家族の団らんを大切に考えられた設計になっているので、子ども部屋や主寝室は寝るための空間と捉え、家族が集う空間を十分に確保した造りも特長的です♡

 

 

まだまだ、こちらの住宅については注目してほしいポイントがありまくるのですが、全部を紹介していたら現地に行く楽しみがなくなってしまうので、続きは是非現地でご確認くださいね。

取材中の動画も公開しているので、こちらも是非ご覧ください。
YouTube【mamaskyチャンネル】

 

 

 

気になるお値段は?

お値段をご紹介する前に、今回取材した家元さんの「高岡志貴野しらとり台モデルハウス」の概要をご紹介したいと思います。

  • 敷地面積
    215.96㎡(65.32坪)

  • 床面積
    1階床面積:84.75㎡(25.63坪)
    2階床面積:50.32㎡(15.22坪)

  • 校区
    成美小学校
    志貴野中学校

 

販売価格はズバリ!

_ 人人人人人人人 _
> 
4,435万円!  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

 

え!?高っ。。。。

ってなりますよね。安心してください、大丈夫です。

 

現在の販売価格をお伝えする前に、販売価格にはどこまでがついているのかをご紹介します。
建売住宅って、【土地・建物だけ】じゃないこともあるんです!

 

まず!
ウッドデッキ、駐車スペース、お庭・植栽は全て整った状態になっています。もしも新築でイチから建てるとなると、これだけで3桁くらいかかると思います。

 

そして、照明やブラインド。これも展示のモノがそのままついています!
これもイチから揃えようと思うと結構な金額がかかるものなんですよ。規格外の窓サイズとかだとブラインドやカーテンってすぐオーダーになっちゃって値段跳ね上がりますからね。

 

さらに、エアコン3台(リビング・子ども部屋・主寝室)もついてます。

さらにさらに!ご希望とあらば、展示中のダイニングテーブルのセット、リビングのソファーやローテーブル、テレビもつけてもいいですよ。とのこと!!!

太っ腹すぎる!!!
どうしよう!!!
今すぐ住めちゃう!

 

そして最後に土間とリビングは今は扉もなくつながった空間になっていますが、希望される方にはその2つの空間を区切る引き戸をつけることも可能!
この引き戸の費用も含まれているのです。

 

 

こちらの住宅の魅力は十分に伝わりましたでしょうか?

それでは最後に現在の販売価格をご紹介したいと思います。

 

 

展示期間終了ということで、販売価格はズバリ!

_ 人人人人人人人 _
> 
3,480万円!  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

 

1,000万円近くお得になって売り出し中となっています!

 

 

住宅は人生においての大きなお買い物。
この記事を読んで、「じゃあ今すぐ買っちゃおう」とというものではないと思います。
でも少しでも「いいな、素敵だな」と思ったら、一度内覧や相談をしてみませんか?

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、家元さんでは【オンライン打ち合わせ】を導入されているので、オンラインでの打ち合わせや内覧も相談OK!

オンライン打ち合わせも設計を担当した ”タワちゃん” が対応してくれますよ!

※オンライン打ち合わせだとさらにお得が満載!HPを是非見てください!
http://kanazawaiemoto.jp/online/

 

 

家に入った瞬間のインパクト。わくわく感。
非日常のような遊び心が日常になる。

そんな暮らしを是非手に入れてくださいね!

 

 

家元/iemoto

TEL 076-421-1203
住所 富山支店/富山市二口町1丁目10-3
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜
駐車場 あり

ホームページ
高岡志貴野しらとり台モデルハウス詳細