5月24日(木)
ファイナンシャルプランナーが伝授!ママが知って得する「公的保障」の活用術
 

結婚して、子どもが生まれたら教育費がかかって、住宅の購入と同時に住宅ローンを抱えて…。
私たちは、これから「健康でずっと働き続けられる」ということが大前提でライフプランを立てています。

でも、

家を建てた後に、病気やケガで仕事ができなくなってしまったら…
子どもの教育費を貯めている間に、万が一のことがあったら…
どうしましょう。。。

でも、安心してください♪こうしたハプニングがあっても、慌てないようにしておくお金のことを「そなえる」お金と呼んでいます。             
私たちの身の周りには「公的な保障」で色々と助けてくれるものがあるそうなんです。
そなえるお金=「公的保障+α」のことママスキーハウスで一緒にお勉強しましょう!
当日は、不動産販売会社で働いていた経験のあるFP(ファイナンシャルプランナー)から詳しく学べます。

<例えばこんなお話が聞けます>
◆大きな病気で仕事ができなくなったら・・・「傷病手当金」(病気、けがで療養の為仕事を休んだ日から連続3日の後、4日目以降仕事に就けなかった日に対して支給される制度)

◆病気やケガをして治療を受けたとき・・・「高額療養費」(自己負担限度額を超えた部分が払い戻される制度)

まずは、公的保障を理解し活用できる制度は活用しましょう。そして、何に対して「そなえる」のか優先順位を決めて、限りある時間・資金・労力を使っていきましょう!

お申込み・お問い合わせは、お電話(090-2520-3918​)にて

<information>
日時/2018年5月24日(木)13時~14時半
対象/無駄をなくして無理なく貯蓄をしたいと考えている方
参加費/ママスキーハウス入場料金のみ(フリードリンク付き)
※2時間500円(30分延長ごとに+100円)
定員/6組
講師/Gift Your Life株式会社 竹井秀夫さん