結婚して、子どもができて、そろそろ一戸建てのマイホーム!なんて考えるママも多いのでは?でも、家を建てるには一体何から初めていいの!? 人生で一番の買い物とも言われる「マイホーム」。せっかく建てるなら、後悔はしたくないですよね!そのためにはしっかりと情報収集し、お勉強することが大切!
少しでもみなさんのお役に立てるように、ママスキースタッフが代表して家づくりのことを様々な視点で調査しております。

 



今回は、悩めるママさん方からママスキーにもよくお問い合わせが届いている「ハウスメーカー選び」について調査!
コラム取材に協力していただいたのは、現在建築真っ最中!整体院を運営していらっしゃる渋谷ご夫妻とママスキーコラムではおなじみのフジ創ホームさんです。

先輩ファミリーの経験を元に、「自分がなぜそのメーカーを選んだのか」をインタビューし、お話しを聞かせていただいた中で、私なりに「フジ創ホーム」ってスゴイな!と思った内容を5つのポイントでまとめてみました。みなさんのハウスメーカー選びの参考にしていただければ幸いです!

 

この取材日は代表・荒井さんが不在、とのことでフジ創ホーム入社2年目のノノカちゃん&超・ベテラン現場監督でもある磯部さんにもご協力いただきました♡

 

【ピックアップハウスメーカー】

「フジ創ホーム」

高岡市を中心に新築住宅・リフォーム(リブート)住宅の設計から施工、アフターサービスまでを扱う、住宅会社「フジ創ホーム」。「長寿命であること」「低燃費であること」「健康住宅であること」などをコンセプトに、自分の家のように親身になって設計・施工を行ってくれる。施主さんが集まるオーナー会・「Thankyou会」も発足し、引渡し後も数々のイベントや企画を開催。家を建てた後からのお付き合いも大事にされています。

 

スゴイところ1
建築中の現場を隅々まで見せてもらえる

2018年4月某日。
高岡市の街中にある住宅建築中の現場へやってきました。

「現場だろうがなんだろうが、裏の裏まで自信があるので、どこを見てもらっても大丈夫です!」というお言葉をフジ創ホーム代表の荒井さんから常々言われているので、今回もしっかりと隅の隅まで見学してきたいと思います!

中に入ると木のいい香りが…♡
柱や断熱材をじっくり見れるのは建築途中のこのタイミングだけ。
家を建てる際の要になる、とっても大事な部分でもあるので、しっかり目に焼き付けましょう!



▲お忙しい中立ち会っていただいた現場監督・磯部さん。
昨年「~実家のリフォームを考える~ 知って得する!理想のマイホーム講座 Vol.8」でリフォーム後のご自宅に潜入取材させていただいたご縁もあり、今回の取材にもノリノリで応じてくださいました!

フジ創ホームさんでは、「建築中の現場を隅々まで見せてもらえる」ということは、それだけ自信があるということですよね。
逆に建築中の現場を見せてもらえない場合は「怪しい」と思った方がいいそうです。ハウスメーカーを決める前には、必ず担当者に「現在建築中の現場を見てみたいんですけど…」と聞きましょう!

ちなみにフジ創ホームさんでは、立っているだけで可愛いノノカちゃんが担当してくれます♡
とっても聞き上手なので、何でも相談しやすいのも嬉しいPOINTです♪

 

スゴイところ2
不明点は現場で見て・聞いて解決できる

さぁ、ここからはお施主さんである渋谷さんファミリーと一緒に現場見学していきますよ!


澁谷さんファミリー(パパ・ママ・1歳の娘さんの3人家族)
パパは高岡市の古城公園近くで整体院を営まれていて、この場所にお店を併設したご自宅を建築中です。
 

「わぁ!前に見に来た時よりも進んでるね~!」とママ。
頻繁に見学にいらっしゃっているご様子です。

「現場で中を見てみると、使っている柱は集成材ではなくて、無垢材ってことが分かるでしょ?」
「この地域は準防火地域に指定されているから、使っている材料は燃えにくいものを採用してあるんだよ」

磯部さんの解説にも熱が入っています!


磯部さんと渋谷さんファミリーのお話を後ろからコソコソ聞いている中で、「スゴイな~!」と思ったのが「見て、その場ですぐに修正依頼ができる」ということ。家が出来上がった後からだと、「あーーーココこうすればよかった!!」と思っても時すでに遅し。後悔する前に、建築段階での修正ができるということは、本当にありがたいですよね!


▲「神棚のサイズをもう少しコンパクトにできないか」と相談中の渋谷さん。目で見て大きさも確認できるので失敗がない。

現場からは以上です!(レポーター風にw)
今回も包み隠さず全部の場所を見せていただきました♡

 

スゴイところ3
とにかく家の中の空気が心地よい

「無理やり現場に入らせていただいたので、インタビューはフジ創ホームの事務所で…」とノノカちゃんからの通達があったので、場所を変えてフジ創ホームさんの打ち合わせスペースにやってきました♡

ここからはインタビュー形式で、渋谷さんファミリーに何でも聞いていきますよ♪

 

「おうちを建てることを決めてから、いろんな展示場やモデルハウスを見て周ったと思うんですが、なぜフジ創ホームさんに決められたんですか!?」

と、なんともオーソドックスな質問から投げかけてみました。
そしたら、ママからは私が欲しかった100点満点の答えが返ってきました♡

ママ「実は昨年、富山市にあるフジ創ホームさんのモデルハウスで開催されたワークショップに参加したんです。」


富山市のモデルハウスっていうと、mamaskyマイがかつて体験宿泊をしたアノモデルハウスですね→【まるで旅行気分!家族5人で新築のモデルハウスに宿泊体験してみた♪】

ふむふむ、それでそれで…


ママ「モデルハウスに入った瞬間に、他のハウスメーカーでは感じられなかった空気の心地よさを感じたんです!部屋同士の温度差もないし、クローゼットを開けても冷やっとしないし、裸足で過ごす気持ちよさも最高でした!!」

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
「空気の心地よさ」キターーーーーーーーーーー!
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

お話はさらに続きます。

ママ「【高気密・高断熱の家】っていうキャッチコピーは、最近どこのハウスメーカーでもよく聞くんですが、その中でも空間の気持ちよさ、居心地の良さ「フジ創ホーム」がダントツでした」

わぁ!わぁーー♡
これまで取材を続けてきたから、私もフジ創ホームさんが大切にしていることを理解していたのですが、その魅力が1人でも多くの方と共感できて嬉しい限りです。

\過去の取材で分かった/
【フジ創ホームの心地よさのヒミツまとめ】
★内側にも外側にも断熱材!「セルロースファイバー」という高性能の断熱材も採用
「セルロースファイバー」は吸った水分を吐き出す性能を持っているので、調湿・調温機能は抜群!自信があるからこそできる「無結露20年保証」!

壁の断熱性・窓の断熱性能を向上させるため「トリプルガラス樹脂サッシ」を採用
ハイブリッド断熱・トリプルガラス樹脂サッシで、家の寿命を縮めてしまう壁内結露が起こらない家づくりしています。

★無垢材の床と漆喰の塗り壁を標準装備!自然素材で空気を循環♪
機械に頼らず、自然素材を使って家中の調湿を気持ちよく保ってくれます。


▲事務所の打ち合わせルームにも素材の違った無垢床が敷かれています(左から赤マツ・タモ・キリ)。実際に足触りを確認することができます。

 

空気の心地よさは事務所内でも感じることができましたよ♪
お子さまも床に座って気持ちよさそう♡

 

スゴイところ4
「LINE」グループで現場監督や社長と直接やり取りできる

取材の中で、驚いたことがありました。
それは、渋谷さんファミリー、磯部さん、ノノカちゃん、代表の荒井さんがLINEグループでトークをしているということ!

 

こんな風に「今日はここまで現場が進んでいますよ!」とか「C値(家全体の隙間を計る数値)はこんな値でした!」などを即座に報告してくださるそうです。
しかも、ありがたいのが「壁紙はこんな風にしたい」とか「キッチンにこんな設備は入れれますか?」など、ちょっとした疑問や要望を気軽に担当者や現場監督に伝えれるということ。

子育て中のママにとっては、1つ1つ電話して担当者に伝えたりするもの大変なこと。だからといって、次の打ち合わせまで待っていたら、もう工事が進んでしまっていて変更できないこともあるかもしれません。
また、担当者ベースでは分からない質問も、現場監督や代表の荒井さんが答えてくれるので、とってもスムーズなんです!
 

いやーー、ほんとイマドキですね!!

スゴイところ5
自分の手が鍵になる!?最新キーシステム「Uni-LockⅡ」を採用!

取材から帰ろうとしたときにスタッフさんが慌てて私に教えてくれたのがコレ!

なんとフジ創ホームでは、2018年春から自分の手をかざすだけで鍵が開くというシステム「Uni-LockⅡ」を標準装備されるそうです!

手の甲静脈で個人を特定し、鍵が開くシステムなので、今までのように鍵を持ち歩かなくてもいいんですって!!
例えば、親よりも先に子どもが学校から帰る時にも、鍵を渡さなくてもいいので安心だし、なくす心配もありません!
そして、鍵を落としたり取られたりすることもないので、空き巣の心配もナシ♪

このシステムを聞いて、最先端過ぎてびっくりしましたよ、ほんと。

フジ創ホームさんで建築された(される)方はもちろん、既にある自宅にも設置可能だそうなので、気になった方は相談してみてくださいね!

ちなみに150人まで登録できるそうです。
すご!!!
「Uni-LockⅡ」について調べる

 

今回渋谷さんファミリーにインタビューして分かった「フジ創ホーム」の魅力!
どれもこれも「建ててくださるお施主さん」の立場に立って考えられていることばかりだなーと改めて実感しました!
みなさんもハウスメーカーを選ぶ際には、今回の記事を参考にしていただけたら嬉しいです!
今後も色んな住宅に潜入していきたいと思いますのでお楽しみに♡


フジ創ホーム

住所/高岡市本丸町13-11 2F
電話/0120-252-661
営業時間/10:00~18:00
駐車場/あり
HP/http://www.fujisou.com/
「フジ創ホーム」の最新イベント情報はこちら

<EVENTピックアップ>
あなたと家の相性を診断!風水ワークショップ

日時/2018年4月29日(日)10:00~12:00
場所/富山市経堂新町6-61(フジ創ホームモデルハウスにて)
お申し込み/フリーダイヤル(0120-252-661)メール(sakida@fujisou.com)