コロナ禍での働き方を情報共有しよう!
「保育士の、保育士による、保育士のための」交流会


富山県内でも問題が表面化しつつある「待機児童問題」。

その根本にあるとも言われる「保育士不足問題」。
ニュースでも大きく取り上げられることの多い「保育士の働く環境」についての問題。富山でも待機児童が出始めたことにより、すごく身近な問題として感じるようになってきました。mamasky内でも「どうしたら改善に向かうんだろう…」とよく話題に挙がりますが、解決策はなかなか見当たりません。とっても難しい問題ですよね・・・少しでも改善に向かえるように実際に保育士・幼稚園教諭経験のある方や潜在保育士さんに「リアルな声」を聞いてみよう!ということで『ママ保育士交流会』を定期的に開催しています。

12回目となる今回はオンラインで開催します。
これまで参加できなかった方も自宅から気軽に参加できます!

今回のテーマは、今みんなが一番気になる「コロナ時代の保育士の働き方」。
働き方の変化や困りごと、不安などもたくさんあるかと思います。

・登園自粛期間中の勤務体系はどうだったの?
・子どもの休校対応などで、パートと正社員では優遇や融通の違いはあったのか?
・もし職員がコロナにかかってしまった場合の保障などはあるの?
・保育園での感染対策はどこまでしているの?
など、コロナ渦における保育士の働き方についてみんなで情報交換しましょ♪

また、今回も「保育士を専門とした派遣会社」株式会社グレートさんをゲストにお迎えします。コロナ化での保育園運営状況や保育士さんの勤務状況、実際に保育士ママとして働くスタッフさんの話などを教えていただけるそうなので、気になることは何でも聞いてみましょう!


▲過去開催の様子


また、理想の働き方についても教えてください!
勤務時間・シフト・仕事内容・やりがい・賃金・待遇など、保育士として働く際にどんな働き方が理想かをみなさんに当日お聞きしたいです。

もちろん、ただみなさんの思いを聞くだけではなく、それをより現実に活かしていきたいと考えていますよ♪

現役、潜在、育休中など現在の勤務状況は問いません。
みなさんのご参加をお待ちしています!


※富山県にお住いのママが対象となります。
※参加申し込みの方には、当日繋ぐURL(zoomを使用)をご連絡いたします。

Information

イベント名【オンライン開催】コロナ禍でどう働く!?ママ保育士交流会 vol.12
開催日時2020年6月11日(木)10:30~11:30
対象富山県在住で保育士または幼稚園教諭の資格者のママ
参加費無料
参加方法スマホ・タブレット・PCがあればどこからでも参加できます
(オンラインアプリZOOMの事前ダウンロードをお願いします)
定員6組程度
リンク

このイベントのキーワード

お気に入りに追加しました