森のようちえん まめでっぽう

住所 富山市婦中町東谷字細谷25番地
電話番号 090-5170-9945 (代表 五十嵐/16:00以降)
開園日 月曜~金曜9:30~14:45(祝日は休み)
メール mamedeppo@gmail.com

090-5170-9945※「ママスキーを見た」とお伝えください。
なんでも「自分で」を大切に。火を使う・作って食べるなど、子どもは「自分で」やったという経験を積み重ねて成長していきます。

ママ Check Point

自然の中で活動異年齢保育五感を震わす体験を積み重ねる丈夫な身体づくり季節行事さくらんぼリズム(リトミック)認可外保育施設畑で食育絵本をたくさん読む子育ち親育ち

自然の中で、自分で考えて、動いて、学ぶ場所。

まめでっぽうでは、親子参加の0歳児から5歳児まで、みんな一緒に活動をする「異年齢保育」を取り入れています。小さい子は、大きい子への憧れから目標ができて頑張れたり、大きい子は小さい子への思いやりが芽生え、責任感を持つようになります♡同年代だけの関わりよりも、さらに幅広い気の使い方や、自己表現の仕方が自然と身に付いていくのが「異年齢保育」の魅力ですよね。
また「五感を震わす体験を積み重ねる」ということを大切にしています。ねいの里でお散歩したり、畑で土いじりをしたりと、自然の中で五感を使って季節の移り変わりや、危険の回避、生命の大切さなどを直接感じていくことも、子どもにとって良い経験になること間違いなしですよ。また、子ども達だけでなく、ママ・パパたちも保育の現場に参加する「サブサポ」「スタッフ補佐」という制度も導入しているので、興味のある方はこの点も注目してみてくださいね。

思いっきり体を動かす時間も、絵本をじっくり読む時間も大切。

自然の中を散歩する時間や、毎週木曜には「さくら・さくらんぼリズム」という、人間の体の成長に基づいた動きを基本としたリズム体操(リトミック)をしたり、伝承遊びやわらべうたも取り入れて楽しく体を動かしながら、しなやかな身体づくりを目指しています♪
さらに毎日、活動の終わりには絵本を読んでいて、1日2冊以上は読み聞かせているそう。なんと年間で400冊くらい絵本を読んでいることになります!絵本を読む落ち着いた時間は、想像力や知識力も高まるとても重要な時間なんだそうですよ。

スタッフさんからの一言

当園は自然と共に子どもたちが生きるチカラを身につける認可外保育施設です。「認可外」というと誤解されがちですが、きちんと基準に沿った要領・環境が整っております。2019年10月から始まる保育料無償化についても適用予定ですので、詳しいことはお気軽にお問い合わせくださいね。

森のようちえん まめでっぽう

住所 富山市婦中町東谷字細谷25番地
電話番号 090-5170-9945 (代表 五十嵐/16:00以降)
開園日 月曜~金曜9:30~14:45(祝日は休み)
メール mamedeppo@gmail.com

090-5170-9945※「ママスキーを見た」とお伝えください。
HP Facebook
なんでも「自分で」を大切に。火を使う・作って食べるなど、子どもは「自分で」やったという経験を積み重ねて成長していきます。
MAP 富山市婦中町東谷字細谷25番地