Switch 不登校の子どもと親の会

住所富山市内
電話番号090-1639-3376
090-1639-3376※「ママスキーを見た」とお伝えください。
「不登校=かわいそう」ではなく、学校へ行かずとも自分らしく生きていく力を見つけていくための子どもと親の会!

ママ Check Point

不登校不登校支援学び場居場所不登校を考える会

一人で悩まないで。同じ境遇の家族と情報共有してみよう!

富山県内には1600人を超える不登校の児童・生徒がいるそうで、Switchを運営する代表の小澤さんも、小学5年の不登校の息子をもつママです。学校以外で学べる場所をもっと確保できないかと考え、Switchを立ち上げられました。
「不登校=かわいそう」そんな世の中の固定概念をなくしたい、イメージを変えたいと思い、Switchでは不登校の子どもとその家族が社会的に孤立しないように、同じような境遇の家族と繋がれる機会を設け、さらに子どもの居場所と学校以外の学び場を作ることを目的に活動されています。
自分の子どもが不登校になってしまった時、「どうしたらいいのか分からない・・・」「誰にも知られないように隠したい」などいろんな思いが出てくると思います。同じ悩みを持つ家族と共感し合える場がここSwitchにはあります。一人で悩まないで、家族だけで抱え込まないでSwitchで情報共有してみてください☆

Switchは不登校の子どもと親に寄り添ったサポートをしていきます

Switchの活動は親の会・不登校を考える会・学び場・居場所の4本柱で行なっています。
親の会では、同じような悩みを持つ親同士で語り共感し合うことで気持ちのオンオフできる場となっています。いつも笑いの絶えない会で10~20名くらいの参加者さんがいます。
不登校を考える会では、子ども達が不登校について学び・考え・意見を出し合いながら、今までにない新しい不登校支援をしています。
学び場は、不登校の子どもに合わせた新しい学びスタイルとして、体験サポートなどを行なっています。
居場所は、子ども達や家族が年齢を超えて仲間と集い気分転換できるように、また親子でリラックスできる場所作りをしています。
情報交換はもちろん、悩みや愚痴などいろいろな事を共有し、明るく前向きに不登校について考えたい方はぜひお問い合わせしてみて下さいね。

Switch 不登校の子どもと親の会

住所富山市内
電話番号090-1639-3376
090-1639-3376※「ママスキーを見た」とお伝えください。
「不登校=かわいそう」ではなく、学校へ行かずとも自分らしく生きていく力を見つけていくための子どもと親の会!

関連ママコラム

このお店/スポットのキーワード