宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

住所羽咋市鶴多町免田25番地
開館時間8:30~17:00(最終入場16:30)
休館日毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
駐車場あり
0767-22-9888※「ママスキーを見た」とお伝えください。
大迫力!本物の宇宙船がある宇宙科学博物館!!

ママ Check Point

宇宙科学博物館本物の宇宙船ロケット月面探査機ドーム型シアター未就学児入場無料館内エレベーターあり芝生広場ありNASA特別協賛施設

宇宙ファンからは“穴場中の穴場”と称されるスポット!

宇宙科学展示室では、アメリカ合衆国や旧ソビエト連邦が開発した宇宙船をはじめとする、様々な宇宙機材を間近で見ることができます。最大の特長は、“本物”が展示されていること!海外製の本物の宇宙機材は、日本国内では希少であり、これだけ多くの本物が展示されている施設はコスモアイル羽咋だけなんだそう!
また、UFO資料も充実しており、目撃者の情報を元に忠実に再現された宇宙人模型まで展示されています♪

ドーム型スクリーンから生まれる最高の臨場感を体感して!

プラネタリウムのドーム型スクリーンで、宇宙に関する様々な番組を上映する『コスモシアター』。宇宙、星座、科学などをテーマにした番組を毎日上映しています。ドームならではの大迫力の映像が楽しめますよ♡
また、運が良ければ、宇宙船が壊れてしまって母星に帰れなくなってしまった不運な宇宙人「サイダーくん」に会えるかも!?宇宙グッズSHOPもあり、見どころ満載です。他にも楽しい工夫がいっぱいなので、ぜひ宇宙のヒミツを知りに行ってみよう☆

スタッフさんからの一言

「コスモアイル」とは、“宇宙の出島”という意味です。出島といえば江戸時代、外国人との交流の先進地でした。ならば、羽咋は宇宙人との交流の先進地になろうというわけです。

宇宙規模の視点を持つことができれば、小さな悩みは吹っ飛び、いろんな解決策が湧いてきます。戦争や環境破壊もなくなるかもしれません。そのきっかけを与えてくれるのが、現代の黒船“UFO”ではないでしょうか。
“コスモアイル”という名前には、そんな想いが込められています。

宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

住所羽咋市鶴多町免田25番地
開館時間8:30~17:00(最終入場16:30)
休館日毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
駐車場あり
0767-22-9888※「ママスキーを見た」とお伝えください。
大迫力!本物の宇宙船がある宇宙科学博物館!!
MAP 羽咋市鶴多町免田25番地