皆さんこんにちは!mamaskyのおかじです。

富山・石川でも臨時休校がスタートし、「子どもと家で何して過ごそうかな~」「ママ友とおしゃべりしたいな~」なんて思っているママさんも多いのではないでしょうか?

そんな矢先、出身である石川県に住む友達から「会社が休業になって自宅で過ごしているよー!暇だよー!子どもたちも会いたがってるよー!」という連絡が…!
じゃあもう、今流行ってるオンラインで遊んじゃおうよ!と思い立ち、オンラインママ会(?)がスタートしました♪

 

はじめに、オンラインアプリを共有しましょう

オンラインでママ会…といっても、まずはその「オンライン」でビデオ通話が出来るように環境を整えなくてはなりません。
今回私たちはmamaksyオンラインママ会でもお馴染みの『Zoom』というアプリを使用しました。Zoomは1対1のビデオ会議なら無料で時間無制限です。(1対複数の場合は、40分の時間制限があります。)
他にも、LINEビデオ電話やGoogleハングアウト、Skypeなど、たくさんのアプリがありますので、よく調べてからピッタリのものを使ってみてください☆


↑Zoomのバーチャル背景で遊ぶ息子(笑)

 

次に、オンラインで繋ぐ時間を設定します。特に子どものいる家庭だと、何時間もダラダラしてしまったりするので、「何時から何時まで」と会話時間を事前に決めておくと良いでしょう。
私たちは午前中の1時間に設定しました。日時が決まったら、Zoomを使用する場合、ホストとなる方(主催者)が設定したスケジュールのURLを相手に送り、あとは時間になったらアクセスすればOK!

 

 

まるで同じ空間にいるみたい!違和感なく会話ができます


はじめてのオンライン。子どもたちもドギマギするかな~?なんて思っていましたが、子どもの適応力の速さ、ものすごい。
「今どこにおるん?」
「今日の服かわいいね」など、普通に会話できちゃってました。

…と、その前に、今日のママ会の参加者ファミリーをご紹介!

【おかじ家】
おかじ、6歳娘、3歳息子

【Aちゃん家】
おかじの高校時代からの親友、4歳娘、2歳息子

 

子どもたちは、年齢は近いものの同い年ではなく、特に上の子と下の子の遊び方は全然違います。そんな中、どんなオンライン遊びをしたかというと…
 

『しりとり』


です。

「え。ちょっと、そんなん簡単すぎてすぐ飽きるんじゃない?」と不安に思われたママ。
これはまだ序章に過ぎません。しかも、2歳の子でも参加できるし、突拍子もない答えが返ってきたりするので、意外と盛り上がります!

(2歳の子はすぐに「ライオン!」と言いたがるので、「ライオンキング」にして続けました。笑)


↑「ず…ず…」とブツブツ言いながら“ず”のつく言葉を必死に考える娘。その間、向こうの子どもたちは画面に食いつく(笑)

 

なんだかんだ15分ほどしりとりを堪能したところで、終わりがみえなくなってきたので、次のステップへ!

不安だったママたち、お待たせしました!
次は、


『絵しりとり』
 

です。

そうです。しりとりはあくまでもこの『絵しりとり』のための前準備に過ぎません。今SNS上でも流行っている絵しりとり。子どもたちがやると一体どうなるかというと…
 


うんうん!ちゃんと続いています。
しかもこれ、子どもたちにとってはとーーーっても頭を使います!
絵がまだあまり上手じゃない分、「この絵なんだろう?」と必死に頭を使い、ヒントをもらいながら進めていきます。
 

最終的に、娘が描いた絵はこんなかんじ。

みなさん、わかりますか?
個人的には、グロテスクでリアルな「目玉」(しかも飛び出たところらしい)と、くりくりと文字が書いてある「綿棒」がお気に入りです(笑)
 

2歳の子もヘビを一生懸命描いて楽しんでいました。
ウチの3歳息子は一切参加することなく、1人もぐもぐタイムを堪能していました。

(もぐもぐ。なに描いてるのかなー?もぐもぐ。)

でも、そんな自由な行動もお家ならでは!
「きっちり時間通りにやらなきゃ」とか、「絶対にゲームに参加しなきゃ」なんてことはありません。
しかもこの日、息子はパジャマのまま。どうしてもお着がえが嫌だったそうなので、パジャマ姿で参戦してます(笑)。でも、お出かけではなくお家だからこそ、こんな自由なかんじで良いと思います!

 

 

しりとりの後は…カラーハントゲームで大盛り上がり!

絵しりとりも十分楽しんだところで、途中でおやつタイムをはさみつつ、あっという間に残り15分ほどになりました。
もちろん、時間も自由に決めればいいので制限はないんですが、メリハリをつけるために最初に【1時間】と決めたので、残り15分楽しめる遊びを考えました。

それは、

カラーハントゲーム!


皆さん、カラーハントってご存じですか?

例えば、「赤色!」というお題に対して、家の中にある赤色のものを探して持ってくる、というゲームです。
オンラインの場合、お互いの家にいるので、子どもたちもどこにどんなものが置いてあるか、ある程度把握しているのがポイントです。


おかじ:(お題)「黄色!」
子どもたち:「きいろ!きいろどこ!?」バタバタ…
Hちゃん:「あったーー!わたし1ばん!」
ムスメ:「わたしは2こみつけたよー!」

…と、こんなかんじ。

これ、結構盛り上がりました!

さらに、難易度を上げて「10秒で持ってきてー!いーち、にー、、、、」とか、

「自分の一番お気に入りのおもちゃ持ってきて!」と、色以外のお題を出したり、



必死で家中を探し回る子どもたち。
とっても楽しそうでした♡

 

 


さて、あっという間に目標の1時間が過ぎました。
「また今度あそぼうねー!」とバイバイして、今回のオンラインママ会は終了。とっても有意義な時間でしたよ♡

実際、今までAちゃんファミリーと一緒に遊ぶときは、車で片道1時間半かけて石川県のお家にお邪魔していましたが、オンラインなら移動がありません!県外のママ友とこんなカタチで遊べるなんて…オンライン、素晴らしい!

ちなみに、この日は子どもたちが一緒でしたが、別日に私とAちゃんだけでオンラインでおしゃべりもしました(笑)。たくさんおしゃべり出来てスッキリ~♡

 

  • おうち時間が長くて困っているママ
  • 友達とおしゃべりがしたいママ
  • リフレッシュしたいママ
     

友達に「オンラインで遊ぼう」と誘うのに勇気がいるママは、この記事のURLをお友達に送って、「これやってみない?」と誘ってみてください(笑)。
ぜひ、オンラインで楽しくママ友と交流してみてくださいね!




※ちなみに、mamaskyでは【オンラインサークル】を開講中です。1コマ30分500円でレッスンが受けられますよ。こちらもぜひお楽しみください♡

この記事のキーワード

お気に入りに追加しました