県立あいかわ公園

住所
神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
利用時間
8:30~18:00(4月~9月)
8:30~19:00(10月~3月)
入園料
無料
駐車場
南駐車場:大型・中型9台、普通・軽461台
北駐車場:普通283台
平日は無料
土・日・祝日及びゴールデンウィーク、夏休み、春休みは有料(普通車:500円、大型・中型:1,500円、二輪車:100円)
※大型・中型駐車場は事前予約が必要

大迫力のダムの放流も見れちゃう⁉ 大自然に囲まれた緑豊かな公園で宮ケ瀬の自然を満喫しよう!

あいかわ公園に来たらまずはここにいこう!その名も「冒険の森」

滑り台のスタート地点からの眺めがとても綺麗で、子供達も一緒に滑る大人も見惚れてしまうはず…!
スピード感あるローラー滑り台に子供達は大喜び☆3歳から利用可能なので安心して遊ばせることができるのも嬉しいですね。滑り台のふもとには長いターザンライドがあり、子供達の列でいつもにぎわっています。
「冒険の森」の目玉は、高低差のある壁の迷路とネットでできた巨大ツリー!
壁の迷路と巨大ツリーは繋がっており、長いコースとなるので、体をうまく使ってゴールを目指します。まるで冒険をしているような気分☆
その他にも、林間アスレチックという木で作られたアスレチックが併設されており、そちらも子供達に大人気!
兄弟の上の子も下の子も楽しめる遊具がそろっているのは、保護者としては嬉しいですよね♡

ふわふわドームで思いっきりジャンプ!小さな子供でも安心☆

大きいドーム(小学生用)と小さいドーム(3歳~)と分かれているため、小さな子供達も安心して遊ばせることができるのが魅力♡
また、現在は感染症対策を実施しており、人数制限で密にならないような工夫もされています。
ふわふわドームの隣には未就学児向けの「こども広場」があり、動物の形をした遊具に子供達も夢中になるはず☆
またパークセンターと呼ばれる屋内の施設があり、授乳室や子供トイレも設置されているので、赤ちゃん連れにも嬉しい環境が整っています。
また、夏季には「じゃぶじゃぶ池」というパークセンターに隣接する池で水遊びができます♫
オムツのはずれていない子供には、公園に入って最初に見えてくる中央広場の噴水で、遊ばせることもできます。夏のあいかわ公園で一日満喫するのもいいですね。

Comment

ママスキースタッフからの一言

県立あいかわ公園は大自然に囲まれた緑豊かな公園です。
宮ケ瀬ダムが隣接しているため遊覧船に乗船したり、工芸工房村や郷土博物館などで工芸や歴史を学ぶことができるのも魅力☆
公園内には「あいちゃん号」という汽車型のバスで移動も可能なので、宮ケ瀬の大自然をぜひ満喫してくださいね!

Information

県立あいかわ公園
住所
神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
利用時間
8:30~18:00(4月~9月)
8:30~19:00(10月~3月)
入園料
無料
駐車場
南駐車場:大型・中型9台、普通・軽461台
北駐車場:普通283台
平日は無料
土・日・祝日及びゴールデンウィーク、夏休み、春休みは有料(普通車:500円、大型・中型:1,500円、二輪車:100円)
※大型・中型駐車場は事前予約が必要