みなさま、こんにちは~!

mamaskyのドイです。

 

突然ですが、皆さんは「はじめてばこ」って知ってますか?

子どもが生まれると、

はじめてのお風呂
はじめてのごはん
はじめての夜泣き

など、たくさんの「はじめて」がありますよね。

そして、その「はじめて」の中には【はじめての箱】もあるのです(!?)

ではそんな「はじめてばこ」が一体何なのか、今日はたっぷりとご紹介していこうと思います。

 

 

「はじめてばこ」とは。

「はじめてばこ」というのは2019年4月1日~2020年3月31日までに富山県内で生まれた子ども達を対象に、あのテレビ局の【BBT富山テレビ】さんが企画している出産のお祝いのプレゼントのこと。

《Happy Baby プロジェクト》と銘打って、子どもたちのこれからの世界が笑顔で溢れますように・・・という願いが込められています♡

 

とは言っても、この「はじめてばこ」は出産したら勝手に届くというわけではありません。さすがにBBT富山テレビさんであっても、いつどこで誰が生まれたかを知ることはできないのです。

だから、是非ママが、我が子のために「”はじめてばこ”の応募」をしてほしいのです。

 

▼応募はこちらから▼
http://www.bbt.co.jp/happybaby/entry.html

 

 

「はじめてばこ」ってどんなものなの?

さて、ここで気になるのは「はじめてばこ」の中身ですよね。
プレゼントといえば、やっぱりサプライズが嬉しかったりするかなと思うので記事内で全部をお伝えするのは、あえて控えようかなと思いますが、この記事を書くのに際して、もちろんその箱の中身をチェックしてあるので、チラリとだけ中身をご紹介したいと思います。

個人的に「嬉しいかも!!」と思ったものをピックアップしてみました♡

 

 

 童謡カード 

名作の童謡の歌詞が書かれたカード。記憶があいまいで忘れかけた歌詞を思い出すときにはもちろんのことですが、子どもが生まれたばかりの頃って、まだ自己主張できない赤ちゃんとコミュニケーションを取るのってなかなか難しいと思うんです。

そんな時にきっとどの世代のママもしてきたのが、歌うこと。
我が子のお気に入りの歌。泣いたときに歌い聞かせる歌。眠い時に歌う子守唄。

ママの優しい声。我が子を想う愛おしさが詰まった声で奏でる歌は、まさに「はじめての歌」。

「今日は何を歌おうかな・・・」と思った時の曲のセレクトでもこのカードが役立つんじゃないかなと妄想したりしました♡

 

 

 はじめてノート 

「はじめてばこ」の中には、なんと「はじめてノート」も入っていました!
中を開くと・・・

あかちゃんの「はじめて」の記念を文字や写真で残して欲しいと思いが込められてましたよ。
記事冒頭でも書いたように、子どもとの暮らしは毎日が初めての連続!そして、その初めての側には、笑顔だったり、喜びだったり、感動だったり、もしかしたらハラハラすることや、ムムッと思うことだったり色んな気持ちが隣り合わせですよね。

そんな気持ちも一緒に記録してみてはいかがでしょうか?

 

 

 おもちゃ 

なんだかんだとやっぱりもらって嬉しいのは実用性も高い「おもちゃ」だったりしませんか?このおもちゃはきっと歯固め向けかなと思いますが、色がカラフルだったり、手触りが色々だったりと色んな遊び方が出来るような気がしますよ。

赤ちゃんのうちは、こういった原色カラーや色がはっきりしたものは赤ちゃんの反応も分かりやすいので遊んでて楽しかったりしますよね!

 

 

「はじめてばこ」の中にはこれら以外にもたくさんのものが詰められていますよ!
すぐに使える実用性の高いものや、赤ちゃんの身につけられるもの、日用品や生活で活かせる割引券まで!ぜひ楽しみに応募してみてくださいね。

▼応募はこちらから▼
http://www.bbt.co.jp/happybaby/entry.html

 

 

「はじめてばこ」は箱自体が可愛い!

mamaskyのドイと言えば、割と物事ハッキリ言っちゃうことでも有名ですよね(え?)

だから今回もハッキリ言います。

 

「はじめてばこ」の中身は前述のものなども入っていて、確かに嬉しいのですが、でもまだまだ発展途上な中身という印象も持ちました。(かなりオブラートに包んだ言い方なことを察してくださいっ・・・笑)

 

「はじめてばこ」は県内の様々な企業さまの協力により成立しているので、この箱を「欲しい」と思って応募をしてくれる人が増えてくることによって、中身が変化してくるんじゃないかなと期待しています。

だからこそ、是非とも対象の方には応募して欲しいのです。
ちなみに、プレゼントの内容は変更になる場合もあるので、それもまたサプライズとして楽しみにしていてくださいね♡

▼応募はこちらから▼
http://www.bbt.co.jp/happybaby/entry.html

 

 

最後の念押しとして、私が個人的に猛烈にアピっておきたいのは、「はじめてばこ」は箱自体が超かわいい♡ということ。

細い線で描写された絵柄は、実はさりげな~く富山がモチーフになっています。
それでいて、決して田舎くさくなく、オシャレで、カラフルで、明るくて、そして結構サイズが大きいです。

 

蓋を開けてびっくりしましたが、蓋の内側にはこんなものが!

この箱は「ギフトボックス」という包装としての役割だけではなく、物を入れる本来の「箱」としての役割も果たしてくれるのです。

つまり、この箱自体がプレゼントのひとつなのです。

 

ということで、「何が」「どれくらい」入るのか、いろいろ試してみました。

 

 

ベビーサイズの子ども服

mamaskyの新メンバーおかじ(在塚)がせっせと詰めていきます。

せっせ・・・

結構たっぷり入ります!
70~80cmの洋服が大体22着ほど入りました!

 

 

続いてはこちら!

新生児用のおむつ

今回はメリーズSサイズで試してみますよ。


うん、結構入りそう!

せっせ・・・

82枚(1袋分すべて)入りました!

 

 

mamasky houseにある
クッションブロック

これですね!赤ちゃんでも安心の柔らかいやつで、カラフルだから大人気です。
わ~っと入れてみたら、こんな感じに!

ギュギュっと敷き詰めたら全部で156個入りました!
もしかしたらきれいに詰めたらもっと入るのかもしれません。

 

 

箱自体も丈夫な造りなので、長持ちしそうな予感。
これならお部屋にあってもインテリアのひとつとして違和感はないし、日頃この箱を目にするたびに、この箱に込められた想いである、「子どもたちのこれからの世界が笑顔で溢れますように」という優しい気持ちが込み上げてくるような気がしませんか?

 

さぁ、2019年4月1日以降に出産を経験されたご家族の皆様!
「はじめてばこ」に応募して、子育てを彩り豊かに、思い切り楽しんじゃいましょう。

▼応募はこちらから▼
http://www.bbt.co.jp/happybaby/entry.htm

 

 

はじめてばこ

主催 BBT富山テレビ
ホームページ http://www.bbt.co.jp/happybaby/