こんにちは。ママスキーのドイです。

ママスキーを運営していると


ママスキーってママだけですか?
パパはだめですか?

と尋ねられるがあります。

 

ママスキーはそのネーミングの通り、基本的にはママに向けてのサービスだけれど、だからといって”ママだけ”、”パパはだめ”というわけではありません。
むしろ、パパが見てくれていたり、パパがイベントに遊びに来てくれるとものすごく嬉しかったりします♡

実際、これまでのママ会やイベントにパパも一緒に来てくれることはそう珍しくないことだったりします。

 

男女平等や女性活躍が言われるようになって、年月が経っているものの、子育てについて悩んで、情報を探したり、仲間を見つけようと行動を起こすのは女性の特性の一つじゃないかなと思って、これまでママスキーを運営していました。



が!!!
最近、パパ発信の「パパクエスト」という新たな試みがSNSを中心に飛び込んできました。

パパクエスト・・・?
なんだろう??

と思い、気になった私はパパクエストの発起人であるパパさんにに話を伺ってきました。

 

 

 

パパクエストとは?

パパクエストというのは、パパにしかできない子どもとの関わり方を考えるプロジェクトで、今は主にパパを中心とした親子イベントを開催しています

企画を担当するのはミラージュランドや魚津水族館を含む魚津総合公園の盛り上げ部隊「NAPs(ナップス)」に所属するパパ。

 

パパが得意とするダイナミックな遊びや体力を激しく消耗するような遊びが体験できることがほとんどで、2021年5月に発起して以来、月1ペースで開催を計画しているとのこと。
もちろん、このパパクエストもママを除く企画なわけではなく、パパでも、ママでも、もちろんパパだけ、ママだけでの親子参加もOKとのこと。

発起人のパパさんによると、
「Uターンで富山に帰ってきたとき、改めて恵まれた自然環境に感動しました。この環境をフルに楽しまない子育てはあり得ない!そう思い、最初は富山にある、海・山・川で子どもと遊んでいたんです。我が家はママが土曜に仕事をしているので、週末は僕のワンオペ環境になるんです。それなら、パパにしかできない過ごし方を目指してみようと思って。そしたら、子どもは毎回ヘトヘトになるくらい楽しんでくれて、僕もそれが嬉しいし、楽しいし。
この体験を僕だけのものにするのは勿体ないと思ったのと、みんなでやったらもっと楽しいのでは?と思い、パパクエストの活動が始まりました。」
と、教えてくれました。

現在は、アウトドアや釣り、海遊び、山遊びなどの企画を練り、参加者を募りながら実施しているとのこと。

↑ナントッ★越中富山の売薬さんをイメージしたご当地キャラ「ばいにゃこさん」がパパクエストの応援隊長に就任しているそう!
 

 

パパの中には「子どもとどうやって遊んだらいいか分からない…」と悩む人も少なくないのではないかと思います。ママばかりが集まる遊び場には気まずさを感じてしまう場合もあると思います。

そんな時には、「パパクエスト」への参加を超絶オススメしたいと思います。

是非、ママスキーをきっかけに「パパクエスト」を知ったママは、情報収集が苦手なパパに「これ参加してみない?」と誘ってみて♡

 

パパクエストのイベント開催情報はFacebookまたはInstagramで配信中とのこと!
パパクエストをヒントに、子どものいる生活を今よりもっと満喫してみてくださいね★

 公式Facebookページ 

 公式インスタグラム @papa_quest_ 

 

 

ちなみに、パパクエストでは一緒に企画したり、運営を盛り上げてくれるパパの有志も募集中!

 

この記事のキーワード

お気に入りに追加しました