多様で柔軟な働き方を見つけたい
富山の女性の皆さんへ。

ママが子育てや家事と両立できる仕事ってなんだろう。

働き方改革、女性活躍推進ってどんな社会だろう。

もっと多様な働き方があるはず・・・。

 

結婚、出産などを経て、女性の生活環境は大きく変わります。
その変化する環境の中でも、多様で柔軟な働き方をしたい!という方は多いと思います。

 

そんな思いに応える形で2019年度から実施されてきた富山県「働きたいママ発掘事業」が今年も実施されることになりました。
富山県と「マザーズジョブとやま(女性就業支援センター)」が中心となり、働きたい女性に向けた多様な働き方の創出やキャリアアップをサポートしてくれますよ。

 

  • 子育て中でも、少しの時間で「自分」を持ちたい
  • 少しだけ収入や、やりがいが欲しい
  • 働こうか悩んでいるけど、まずは少し仕事をしてみたい
  • 仕事を通して一歩、外の世界へいきたい
  • 在宅でできる仕事を探している

など、どんな動機でも構いません!
少しの仕事でも、きちんと責任を持って働いてくれる方を募集しているとのこと。

まずは在宅ワークの登録会が開催されるので、興味のある方は必ず参加してみてくださいね。

 

 

在宅ワーカー登録会とは?
誰でも登録できるの?

今回開催される在宅ワークの登録会は、在宅ワーク(テレワーク・軽作業等)に挑戦してみたい現在無職の女性に対して、説明・登録を実施するものになります!

登録会では、テレワーク希望・軽作業希望に問わず、パソコンのスキルチェック(WordやExcelなど)と個別の面談を実施して、双方に不安がないよう相談ができるような内容。

パソコンが苦手な方であっても在宅ワークの内容は多種多様なので、まずは相談してみてくださいね!

 

-・-・-・-・-・
 在宅ワーカー登録会
-・-・-・-・-・

開催日時
2021年9月17日(金)・22日(水)・24日(金)
各日10:00~15:00の間で1名30分ごと

開催場所
女性就業支援センター(マザーズジョブとやま)
※富山市湊入船町6-7
 富山県民共生センター「サンフォルテ」2F

定員
各日12名 ※お子様連れ可
※富山県在住で現在無職の18歳以上の女性対象

持ち物
筆記用具
ベビーカーや抱っこ紐があると安心です。

駐車場
サンフォルテ駐車場または近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

 

ちなみに、昨年度の在宅ワークはこんな感じです★

<軽作業>

  • 皮製品の組み立て
  • 紙製品の切り分け など
     

<PCを使ったテレワーク業務>

  • アンケートの集計
  • 記事を書く
  • 動画編集
  • デザイン作成 など

 

コロナ禍での開催のため、スタッフとの1対1での登録会実施予定となっています。
会場にはキッズスペースも完備!お子様連れでも安心して参加してくださいね。

 

<登録会の参加の流れ>

  1. 下記フォームより予約申込
    (申込フォーム内の面談用の事前入力情報もあるので、必須項目は全て入力をお願いします。)
  2. 申込完了メールに添付されてくる在宅ワークと当事業に関する説明動画を視聴
  3. 参加当日。会場(サンフォルテ2F)集合
  4. 個別面談及び登録手続き(10分程度)
  5. パソコンを使ったスキルチェック(15分程度。パソコンは会場に準備してあります。)
  6. 登録手続き完了


【感染症対策について】

  • 受付時に検温・消毒・同意書の記入をお願いします。
  • マスク着用もお願いいたします。
  • 37.5度以上の発熱がある場合や体調に異変を感じる方は参加をご遠慮ください。
  • スムーズな登録会の実施のため、面談時間等の時間の厳守にご協力ください。

 

 

登録後、在宅ワークの流れは?
本当に初めてでも大丈夫??

登録会に参加し、登録も完了したら、その後は専用の公式LINEから在宅ワークの仕事情報をキャッチできるようになります。

興味のある仕事情報に応募して、受注が確定したら、お仕事スタート!
仕事のやりとりはLINEのオープンチャット機能を使いながら、同じ仕事をするメンバーと情報を共有したり、仕事を遂行するための手順を相談したりすることが可能。LINEグループではなく、オープンチャットなので、個人情報が守られるのも安心です。

 

また、今回在宅ワークの管理・サポートをしてくれるのは富山市に事務所を構える株式会社AsianBridge(アジアンブリッジ)さん。

サポートしてくれるスタッフもママばかりなので、登録者さんの子育て事情(発熱時など)の気持ちも汲み取りながらフォローアップしてもらえるのは、他の在宅ワークと異なる心強いポイント!

在宅ワーカーの登録をきっかけに、自分の生活スタイルに合わせた働き方を探してみてくださいね♪

 

 

※前年度実施していた在宅ワークに関わる研修事業は北日本新聞社が実施。詳細は女性就業支援センターへお問い合わせください。

■女性就業支援センター
https://job-suishin.jp/mothers-job/